16.20 - エラー テーブルの要件 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval

CREATE ERROR TABLE文を使用する場合、基本テーブルのすべてのセキュリティ制約列が、生成されたエラー テーブルに自動的に追加されます。

NO RLS句を使用してエラー テーブル内の制約列の作成を防ぐことができます。

エラーによってエラー テーブルに行が挿入されたとき、行レベル セキュリティ制約は実施されません。エラーを生成したMERGE INTOまたはINSERT … SELECT操作の実行中に基本テーブルにすでに強制的に実施されているためです。