16.20 - 検索最適化オプションについて - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval
  • Teradata Databaseユーザーを外部で認証または承認する場合は、検索が効率的に最適化されるようにディレクトリ検索プロパティを構成する必要があるかどうかを評価します。 LDAPプロパティを構成しての検索ベースの絞り込みを参照してください。
    Teradata Databaseのユーザーをディレクトリ内で管理する場合、検索プロパティを構成することを推奨します。
  • ユーザー ログオンで完全なDNを使用する必要があるディレクトリの場合は、DNの代わりにシンプルなユーザー名を使用できるようにIDマップを構成できます。 IDマッピングの使用を参照してください。
  • ユーザーの場所を問わず、またはディレクトリに厳密な階層構造があるかどうかに関係なく、ユーザーをディレクトリ内で効率的に見つけられるように識別情報検索を構成できます。 ID検索の使用を参照してください。