16.20 - ディレクトリ スキーマの考慮事項 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval

ディレクトリ構造にTeradataセキュリティ ポリシー定義を作成するには、ネイティブのディレクトリ スキーマまたはTeradataスキーマ拡張機能のいずれかを使用できます。スキーマ型(ネイティブまたはTeradata)はtdatPolicyエントリごとに異なりますが、ポリシー エントリ内では同じである必要があります。

Teradata Databaseユーザーに対するディレクトリ許可をすでに使用している場合は、ポリシー スキーマ型は既存の許可スキーマ型と一致する必要はありません。