16.20 - デフォルト値 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval

MaxLogonAttemptsパラメータのデフォルト値は0です。つまり、ログオン試行の失敗が無制限に許可されます。

失敗したログオン試行回数の許容値をDBC.SysSecDefaultsテーブルのMaxLogonAttempts列に入力します。

負の値を入力した場合、システムはUPDATEを受け付けますが、値は次の再起動時にデフォルトの0に戻り、イベント ログにエラー メッセージを書き込みます。

3698: SysSecDefaults table has a negative value in an integer column

DBCユーザーが最大ログオン試行回数の許容値を超えると、そのDBCユーザーはロックアウトされる場合があります。DBCユーザーがログオンするには、TSTSQLコンソールを使用する方法しかありません。 TSTSQLコンソールの詳細については、Teradataサポート担当者に連絡してください。