16.20 - Kerberos認証の使用 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ NewSQL Engineセキュリティ管理

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Published
2019年3月
Language
日本語
Last Update
2019-10-29
dita:mapPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditamap
dita:ditavalPath
ja-JP/rmm1512082852218.ditaval

Kerberos認証の使用を有効にするには、マルチパート設定手順を完了する必要があります。

  1. 必要な格納場所でKerberosをインストールまたは更新します。 Kerberosのインストールと構成を参照してください。
  2. Kerberos認証で使用されるキー配布センター(KDC)。KDCのKerberos設定に関わる操作で始まるトピックを参照してください。
  3. Teradata Databaseおよび(使用されていれば)Unityサーバーを構成します。 Kerberos認証のためのTeradata DatabaseとUnityサーバーの構成を参照してください。
システムへの適用性に関わるすべての設定手順を考え合わせ、必要な手順を記載順に実行します。