17.10 - LIST LOCKS - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

LIST LOCKSコマンドは、トランザクション回復が現在保持しているすべてのロックを表示します。

構文規則

LIST LOCKS ;

使用上の注意

この報告では、保持されているロックのモード(書き込みまたは排他)、ロックされているオブジェクト タイプ(データベース、表、行範囲、または行ハッシュ)、およびオブジェクトの名前が表示されます。報告は、オブジェクト名のアルファベット順にソートされます。

行の範囲と行ハッシュ ロックについては、行情報は表示されません。行が存在する表だけが表示されます。

rcvmanagerは、オブジェクトに関連したデータベース名を特定できなかった場合、データベースIDを10進数と16進数で表示します。テーブル名の場合も同様です。

LIST LOCKSは、トランザクション回復が現在保持しているロックだけしか表示しません。オンライン回復またはオフライン回復が保持しているロックを表示することはできません。

例: トランザクション回復によって保持されているロックの一覧の表示

LIST LOCKSコマンドによって1つの報告が生成されます。次に示すのは、この報告の一例です。

LOCKS HELD BY ONLINE TRANSACTION RECOVERY at
02:29:16 04/06/16

Lock        Lock      Object
Mode       Object      Name
----       ------      ----
Write      Database    "AssetsDB"
Write      Row hash    "Clients"."TurnOver"
Write      Row hash    "EmployeeInfo"."NewHires"
Exclusive  Table       "SampleDB"."SampleTable"