17.10 - BLCStatsForCDS - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

COLLECT STATISTICS文がテーブルのBLC圧縮係数の推定値を計算するかどうかを指定します。圧縮係数は、非圧縮サイズを圧縮サイズを割ることで計算します。

BLC圧縮係数は、顧客データ スペース(CDS)、つまり顧客データの論理サイズ(フォールバック データのサイズを除く、非圧縮のプライマリ データのサイズ)を計算するために使用されます。

フィールド グループ

最適化プログラムの統計

有効な設定値

設定 影響
0 COLLECT STATISTICSについて、BLC圧縮係数の計算を無効にします。
1 COLLECT STATISTICSについて、BLC圧縮係数の計算を有効にします。

デフォルト

0 (無効)

変更の反映

DBS制御レコードへの書き込みが行なわれた後。

使用上の注意

CDS機能を有効にするには、このフィールドを1、BlockLevelCompressionをON、BLCStatsを0に設定します。

関連情報

詳細情報 参照先
オブジェクト、データベース、およびシステムのCDSサイズを確認できるCDSマクロ Teradata Vantage™ - SystemFEマクロ、B035-1103.
ブロック レベル圧縮の有効化と無効化 BlockLevelCompression.