17.10 - GET RESOURCE - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

ResUsageテーブルのRSSの収集とロギングの頻度を返します。

構文

GET RESOURCE

使用上の注意

収集期間はリアルタイム ツールで表示するデータを抽出する際に使用され、ロギング期間はデータをデータベースに書き込む際に使用されます。

PMPCリソース収集頻度、ノード情報ロギング間隔のデフォルトは600です。ロギングまたは収集の頻度を0に設定すると、その操作は無効になります。

リソース使用に関するロギング頻度の詳細については、<Teradata Vantage™ - リソース利用マクロおよびテーブル、B035-1099>を参照してください。

現在のロギングと収集の頻度は、Control GDOエディター(ctl)ユーティリティでSCREEN RSSコマンドを発行することでも表示できます。詳細は、Control GDOエディタ(ctl)を参照してください。

例: 現在のRSS収集とロギングの頻度の表示

次の例では、現在のシステムのResUsageテーブルに対するRSSの収集とロギングの頻度を表示しています。

get resource

RSS Rate Information:
      PMPC Resource Collection Rate = 600
      Node Logging Rate   = 600