17.10 - MULTIFILE - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.10
Release Date
2021年7月
Content Type
構成
Publication ID
B035-1102-171K-JPN
Language
日本語 (日本)

MULTIFILEコマンドは、UNLOAD操作とLOADの操作のそれぞれにおいて、定義されたサイズの複数の分割ファイルの生成か、その読み取りを行なうようDULに指示します。

構文

MULTIFILE { ON [ n ] | OFF }

構文要素

OFF
UNLOAD操作の一部として、複数の分割ファイルは生成されません。デフォルトでは、アンロードされた情報は複数のファイルに分割されません。以前にMULTIFILE ONを使用し、今後、アンロードされた情報を複数のファイルに分割しない場合には、MULTIFILE OFFを使用します。
ON
UNLOAD操作の一部として、複数の分割ファイルが生成されます。分割ファイルには、FN、FN1、FN2、FN3というように番号が付けられます。複数の分割ファイルは、前述のように(FN、FN1、FN2、FN3、以下同様)番号が付けられている場合、LOAD操作の一部と見なされます。
n
UNLOAD操作で作成する分割ファイルの最大サイズをメガバイト単位で定義するオプション引数。Nは、1~2000の範囲の有効な整数です。MULTIFILE ONコマンドでnを指定しないと、デフォルトで2000が想定されます。

使用上の注意

  • MULTIFILEコマンドは、アンロードされるファイルのサイズが非常に大きい場合に役立ちます。対象の情報が幾つかのより小さなファイルに分割されるので、Teradataサポート センターへの送信が容易になります。
  • MULTIFILE ONコマンドを使用する場合、UNLOAD操作中に生成される分割ファイルのサイズは異なる可能性がありますが、設定された最大サイズ(nオプションを使用して設定したサイズまたはデフォルトの2000 MB)よりは必ず小さくなります。

例: MULTIFILEを使用した大量のクラッシュダンプ データの分割

操作をロードする手順

Dump Unload/Load - Enter your command:
.LOAD crash_20000606_143623_01 FILE = single_unload.gz;
.LOAD crash_20000606_143623_01 FILE = single_unload.gz;
**** Creating table ‘crash_20000606_143623_01’.
**** Table has been created.
**** Loading data into ‘crash_20000606_143623_01’
**** Logging on Amp sessions.
**** Growing Buffer to 4118
**** Starting Row 10000 at Sun Jul 26 22:58:12 2015

**** Starting Row 20000 at Sun Jul 26 22:58:12 2015

**** Starting Row 30000 at Sun Jul 26 22:58:12 2015

**** END LOADING phase...Please stand by...

Loading data into crash_20000606_143623_01 completes successfully.

MULTIFILE ON 2(つまり、分割ファイルの最大サイズを2 MB)を使用したUNLOAD操作の手順

Dump Unload/Load - Enter your command:
.MULTIFILE ON 2
.MULTIFILE ON 2
*** Multi-file flag is ON
Maximum split file size is 2097152

Dump Unload/Load - Enter your command:
.UNLOAD crash_20000606_143623_01 FILE = multi_unload;
.UNLOAD crash_2000606_143623_01 FILE = multi_unload;
*** Logging on Amp sessions.
*** All processors selected ...
*** Returned data consists of 2098 blocks
*** Unloading data from crash_20000606_143623_01
the number of blocks received 1000

the node number is 30720
the instigating node is 33
the time the error occured is Tue Jun 23 06:23:30 2015

the event is 6649854, severity is 15 and category 0
Severity = (15)
Category = None

the number of blocks received 2000
*** Unloading Crashdumps table completed.
*** The number of blocks unloaded: 2098

Split files after the UNLOAD operation:
--------------------------------------
multi_unload.gz 2070423
multi_unload1.gz 2068977
multi_unload2.gz 2069766
multi_unload3.gz 2072556
multi_unload4.gz 1287700

複数の分割ファイルにより再びロードする手順

Dump Unload/Load - Enter your command:
.MULTIFILE ON
.MULTIFILE ON
*** Multi-File flag is ON
Maximum split file size is 2097152000 bytes

Dump Unload/Load - Enter your command:
.LOAD testreload FILE = multi_unload;
.LOAD testreland FILE = multi_unload;

*** Creating table ‘testreload’.
*** Table has been created.
*** Loading data into ‘testreload’
*** Logging on Amp sessions.
*** Growing Buffer to 4118
*** Starting Row 10000 at Sun Jul 26 23:05:05 2015

*** Starting Row 20000 at Sun Jul 26 23:05:06 2015

*** Starting Row 30000 at Sun Jul 26 23:05:07 2015

*** END LOADING phase ... Please stand by ...
Loading data into testreload completes successfully.