16.20 - 例: 行レベル セキュリティで保護されたテーブルへの拒否された最初の挿入のロギング - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

この例では、セッションが制約classification_levelに対してOVERRIDE INSERT CONSTRAINT権限を持っていないために拒否された場合、または制約に対するINSERTセキュリティ ポリシーUDFが挿入を許可し、かつ制約列に値を指定したか、または制約に対して割り当てられたセッション制約値を持っていない場合に、データベースsecure_dbのテーブルemp_recordへの最初の挿入をロギングします。

     BEGIN LOGGING DENIALS
     ON FIRST OVERRIDE INSERT
     FOR CONSTRAINT classification_level
     ON TABLE secure_db.emp_record;