16.20 - CREATE CONSTRAINT - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

SQL行レベル セキュリティ制約定義を作成し、それを特定のUDFと関連付け、制約を強化します。

制約を作成する前に、以下を行なう必要があります。

  • 制約に対して指定する必要がある名前と値の組のセットを定義する分類システムを設計します。
  • 制約を実施するUDFを作成します。これをSYSLIB.function_nameに対して指定する必要があります。

必要な権限

行レベル セキュリティ制約を作成するには、CONSTRAINT DEFINITION権限が必要です。

自動的に与えられる権限

なし

構文