16.20 - 使用上の注意 - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

ユーザー、データベース、またはプロファイルのDEFAULT MAP OVERRIDE ON ERRORオプション

指定したマップが存在しない場合、自分に付与されていない場合、同じセキュア ゾーンにない場合、または使用できない場合は、指定したマップの代わりにデフォルト マップが使用されていることがメッセージに示されます。ユーザー、データベース、またはプロファイルにDEFAULT MAP OVERRIDE ON ERRORオプションが指定されていない場合、これはデフォルトの動作です。ユーザー、データベース、またはプロファイルにDEFAULT MAP OVERRIDE NOT ON ERRORオプションが指定されている場合にのみエラーが発生します。

CREATE TABLE(キュー テーブル フォーム)文のデフォルトのマップ

キュー テーブルの作成時にMAPオプションを指定しない場合、テーブルのデフォルト マップが次の優先順位で決定されます。
  • 直接所有者が作成者でない場合:
    • 直接所有者のプロファイルのデフォルト マップ(定義されている場合)。
    • 直接所有者のデフォルト マップ(定義されている場合)。
    • システムデフォルト マップ。
  • 作成者のプロファイルのデフォルト マップ(定義されている場合)。
  • 作成者のデフォルト マップ(定義されている場合)。
  • システムデフォルト マップ。