16.20 - SET SESSION CHARACTER SET UNICODE PASS THROUGH - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

セッションのUnicode Pass Throughを有効または無効にします。パス スルー文字(PTC)には、現在サポートされないUnicode文字および将来の使用のために予約された文字コードが含まれます。

Unicode Pass Through処理の詳細については、<Teradata Vantage™ NewSQL Engineの国際文字セット サポート、B035-1125>を参照してください。

必要な権限

なし

構文



構文要素

ON
Unicode Pass Through処理を有効にします。
OFF
Unicode Pass Through処理を無効にします。 これは、デフォルトです。

例: セッションのUnicode Pass Throughを有効にします。

SET SESSION CHARACTER SET UNICODE PASS THROUGH ON;

ANSI準拠

SET SESSION CHARACTER SET UNICODE PASS THROUGHは、ANSI SQL:2011規格に対するTeradataの拡張機能です。