16.20 - FUNCTION - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

SQL関数のオーバーロード呼び出し名が変更されます。

function_name
変更するSQL関数の既存のオーバーロード呼び出し名。
function_nameを指定した場合、new_specific_function_nameではなくnew_function_nameも指定する必要があります。
database_name
user_name
function_nameを含むデータベースまたはユーザー(現在のデータベースまたはユーザー以外の場合)。
data type
名前を変更するオーバーロードSQL関数を固有に識別するために必要なデータ型。
new_function_name
SQL関数の新しい関数名。
データベース オブジェクトの命名ルールについては、<Teradata Vantage™ SQL基礎、B035-1141>を参照してください。

例2: 関数のオーバーロード呼び出し名の変更

次の例はSQL UDFのオーバーロード特定名を変更します。

     RENAME FUNCTION UDF1(INTEGER, INTEGER) TO UDF2;