16.20 - 関連トピック - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)
ユーザー定義関数の詳細については、次の文に関する資料の中から該当する資料を参照してください。

標準SQL CAST関数と事前定義データ型でそれを使用する方法については、<Teradata Vantage™データ タイプおよびリテラル、B035-1143>を参照してください。

メソッドとUDFをサポートするための外部ルーチン用のメソッドのコーディングについては、<Teradata Vantage™ SQL外部ルーチン プログラミング、B035-1147>を参照してください。

Teradata Tools and UtilitiesのソフトウェアがUDTを扱う方法についての詳細は、Teradata Tools and Utilitiesのマニュアルを参照してください。
  • Teradata® Archive/Recovery Utilityリファレンス、B035-2412
  • Basic Teradata® Queryリファレンス、B035-2414
  • Teradata® FastExportリファレンス、B035-2410
  • Teradata® FastLoadリファレンス、B035-2411
  • Teradata JDBC Driverの参考文献(https://developer.teradata.com/connectivity/reference/jdbc-driver)
  • Teradata® MultiLoadリファレンス、B035-2409
  • ODBC Driver for Teradata®ユーザー ガイド、B035-2509
  • Teradata® PreProcessor2埋め込みSQLプログラマ ガイド、B035-2446
  • Teradata® TPumpリファレンス、B035-3021
  • Teradata® Parallel Transporterリファレンス、B035-2436
  • Teradata® Tools and Utilities Access Moduleリファレンス、B035-2425