16.20 - REPLACE QUERY LOGGING - Teradata Database - Teradata Vantage NewSQL Engine

Teradata Vantage™ SQLデータ定義言語 構文規則および例

Product
Teradata Database
Teradata Vantage NewSQL Engine
Release Number
16.20
Release Date
2019年3月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1144-162K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

ルールを作成するか、現在のルールを指定したルールに置き換えます。

例についてはBEGIN QUERY LOGGINGを参照してください。

REPLACE QUERY LOGGING構文は、BEGIN QUERY LOGGING構文に対応します。REPLACE QUERY LOGGINGは、既存のルールを置換します。BEGIN QUERY LOGGINGでは新しいルールを作成し、そのルールをREPLACE QUERY LOGGINGリクエストで置換します。

まだ存在していないルールをREPLACE QUERY LOGGINGリクエストで指定すると、そのリクエストはBEGIN QUERY LOGGINGリクエストのように新しいルールを作成します。

必要な権限

マクロDBC.DBQLAccessMacroのEXECUTE権限。

ルールが設定されていない場合は、ルールを作成してリクエストを満たします。

MODEオプションを使用する場合は、DBC.DBQLModeMacroに対するEXECUTE権限。

構文