17.00 - 17.05 - FNC_GetDatasetInfo - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

最大長、インライン長、格納形式などの特定のDATASETデータ型インスタンスに関する情報を取得します。

構文規則

void
FNC_GetDatasetInfo ( DATASET_HANDLE       datasetHandle,
                     int*                 maxLength,
                     int*                 inLineLength,
                     int*                 schemaLength,
                     int*                 rawDataLength,
                     dataset_storage_et*  storageFormat,
                     boolean_t*           dataLob,
                     boolean_t*           schemaLob)
DATASET_HANDLE datasetHandle
外部ルーチンへの入力パラメータに定義されているDATASETデータ型インスタンスへのハンドル。
int* maxLength
返されるパラメータ。

このDATASETデータ型インスタンスの有効な最大長さをバイト単位で指定します。

int* inLineLength
返されるパラメータ。

このDATASETデータ型インスタンスのインライン長さをバイト単位で指定します。

int* schemaLength
返されるパラメータ。

このDATASETデータ型インスタンスのスキーマの長さを、UTF-8エンコードのバイト数で指定します。

int* rawDataLength
返されるパラメータ。

このDATASETデータ型インスタンスのデータの長さを指定します。

dataset_storage_et* storageFormat
返されるパラメータ。

sqltypes_td.hで定義されているdataset_storage_et列挙型に基づいて、このDATASETデータ型インスタンスの格納形式を指定します。

boolean_t* dataLob
返されるパラメータ。

このDATASET型インスタンスはその値をLOBとして保存する場合、1に設定されます。その他の場合、この値は0に設定されます。

boolean_t* schemaLob
返されるパラメータ。

このDATASET型インスタンスはそのスキーマをLOBとして保存する場合、1に設定されます。その他の場合、この値は0に設定されます。