17.00 - 17.05 - ネストされた属性の値の取得 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

STRUCTURED型UDTのネストされた属性の値を取得するには、以下のようにします。

  1. FNC_GetStructuredAttributeByNdxを呼び出して、階層内の次のSTRUCTURED型UDT属性のUDTハンドルを取得します。

    このステップを繰り返し、udtHandle引数として新しく取得したUDTハンドルでnを-2回渡します。nは、ターゲット属性のネスト レベルです。

  2. FNC_GetStructuredAttributeByNdxを再度呼び出し、ターゲット属性を含むSTRUCTURED型UDT属性のUDTハンドルで渡します。