17.00 - 17.05 - グローバル構成設定 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

Teradataでは、UDF、UDM、および外部ストアド プロシージャのグローバル構成設定を表示または変更する際に使用できる、cufconfigと呼ばれるユーティリティが提供されています。

例えば、cufconfigを使用すると、CLIv2を使用してSQLを実行するCまたはC++外部ストアド プロシージャに必要なライブラリへのパスを表示したり、Java外部ルーチンのためのJava開発者Kit (JDK)およびJava Runtime Environment (JRE)のインストール パスを表示したりできます。

cufconfigユーティリティを使用してUDF、UDM、および外部ストアド プロシージャのグローバル構成設定を変更する方法については、<Teradata Vantage™ - データベース ユーティリティ、B035-1102>を参照してください。