17.00 - 17.05 - tdr.GetCustomValuesAt - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

目的

指定インデックスのキーと関連付けられている値を取得します。

構文規則

tdr.GetCustomValuesAt(index)
index
パラメータ型: integer

関数は、このインデックスのキーを検索します。

キーは、問合わせに表示される順序でインデックスが作成され、0で始まります。

戻り値

指定インデックスのキーと関連付けられている値を含むベクトル。

関数でエラーが発生した場合、NULLが返されます。