17.00 - 17.05 - 使用上の注意 - Advanced SQL Engine - Teradata Database

Teradata Vantage™ - SQL外部ルーチン プログラミング

Product
Advanced SQL Engine
Teradata Database
Release Number
17.00
17.05
Published
2020年6月
Content Type
プログラミング リファレンス
Publication ID
B035-1147-170K-JPN
Language
日本語 (日本)

FNC_CheckNullBitVectorByElemIndexは、入力としてNullBitVectorindexValuebufSize,arrayScope、およびnumDimensionsを受け取り、指定したNullBitVector内のプレゼンス ビットの値を返します。

NullBitVectorのプレゼンス情報を設定するFNCルーチン(FNC_GetArrayElementsなど)を呼び出した後で、FNC_CheckNullBitVectorByElemIndexを呼び出すと、FNC_GetArrayElementsから返されたNullBitVectorの結果を解釈することができます。

NullBitVectorsの使用については、NullBitVectorの検査と設定を参照してください。